スキンケア講座
医療関係者からのアドバイスSkincare

デリケートゾーン・女性の悩み

※ご所属先、肩書きは、ご監修、ご執筆当時のものとなります。

  • ライフサイクルに伴う女性特有の皮膚トラブル

    慶應義塾大学 産婦人科学教室
    講師 松本 直 先生
    松本 直 先生
    女性のからだは年代によってホルモンバランスが変化しますが、この変化に伴い女性特有のさまざまなからだの悩みが生じます。例えば、10代前半では卵巣からの女性ホルモン分泌の増加や月経の開始に伴い、外陰部、いわゆるデリケートゾーンのむれやかゆみなどの皮膚トラブルが出現します。また、20代から40代にかけては、妊娠や
  • なかなか人に聞けない、デリケートゾーンのおはなし

    監修:慶應義塾大学医学部 産婦人科(産科)
    教授 田中 守 先生
    田中  守先生
    女性のからだは年代によってホルモンバランスが変化します。そして、その変化に伴い、様々なからだの変化や悩みが起こります。20~50代の女性を対象にしたデリケートゾーンについての調査※によるとどの年代でも、約5人に1人がニオイやムレ、かゆみ、おりものについて悩んでいることがわかりました。