医療関係者からのアドバイスAdvice

第26回

女性の薄毛

乾 重樹 先生
心斎橋いぬい皮フ科 院長
大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学講座 招聘教授
乾 重樹 先生

女性の薄毛の原因

女性にも起こる男性型脱毛症

男性型脱毛症(AGA)という言葉を聞いたことのある方は非常に多いと思います。
実は、女性でも更年期以降に起こり、最近では、女性の男性型脱毛症=女性型脱毛症と呼ばれています。女性の薄毛診療は脱毛症診療でも非常に難しく、まずは脱毛病変がどのようなパターンであるかを把握する必要があります。前頭部から側頭部にかけて20%をこえる軟毛化が認められれば女性における男性型脱毛症といえます。

女性の男性型脱毛症は、男性ホルモンの影響で毛の成長が妨げられ、典型例では、前頭部と角額の後退が生じない頭頂部の軟毛化が特徴とされます。最も用いられる分類にLudwig分類があり、薄毛の進行度に伴い、Ⅰ~Ⅲの3段階に分類されます。

皮膚の構造

女性の薄毛対策で出来ること

治療はもちろんのこと、心のケアや生活習慣も大切

女性の脱毛症は、原因が多様であるばかりでなく、症状が多様なので、臨床分類が確立されているとはいえず、治療法の選択肢も多くありません。

頭髪の治療を開始しても、毛成長の変化を実感するまで少なくとも4か月以上はかかるので、あせらずに変化を見守る必要があります。無理なダイエットは抜け毛につながることがあるので控えるべきです。

  • <生活面の見直し>
  • ・ストレスを発散する
  • ・無理なダイエットはやめ、バランスの良い食事をする
  • ・適度な運動を心がける
  • ・十分な睡眠をとる

今後女性の脱毛症も研究が進み、治療の選択肢が増えてくるものと思われます。
現状では、外用の育毛剤を上手に選び、自身の経済的精神的負担にならない方法でケアを行うことが大切です。

女性の髪と頭皮のお話

スキンケア講座
スキンケア講座